第81回 連休

いよいよゴールデンウィークです。

(早々とお休みの方もいらっしゃるけど・・・)

世間では豚インフルエンザとかで騒いでおりますが
海外経験のない僕には無縁

オ〜ット案外そうとも言い切れません!!

どこで廻り回って感染するやも知れません。

確か何年か前にも鶏インフルエンザで
大騒ぎになった事もありましたが

今度はメキシコから世界に広がりをみせる兆候・・・・

困ったもんだ!!

食に携わる者として危惧しております。

フェーズ5とやらパンデミックの一歩手前
(朝のモーニングはパンでコーヒーがいいけど・・・)

(またしょ〜もナイ事を言ってしまった)

今回のゴールデンウィーク高速道路では

ETCを利用すると千円とか、

ややこしい仕組みにはなっておりますが
上手に利用すると何処まで行っても千円とやら
大渋滞の予感が・・・

予想では中国自動車道では55kの渋滞とか

アッチコッチで50k前後の渋滞情報が目に飛び込んできます。

それに伴って女性用のトイレの増設とか・・・・
 
何処にも行かない僕には関係ないですが
遠出を計画してはる皆さん
くれぐれも事故のないよう頼みますよ。

テレビでは早速ニュースで高速代が千円なので

本州からわざわざ四国までウドンを食べに来た人が
映っていましたがコレも高速代千円のなせる業ビックリです。

さて寿し丸のゴールデンウィークのお知らせです。

カレンダー通りですハイ。(・・・・・・誰かツッコミ入れて)

僕の事をカレンダーボーイと呼んで頂いて結構ですよ。

普段できないお店の掃除でもして連休を過ごします。

あ〜可哀想な僕・・・・・・




第82回 参った

6月だというのに
マダマダ朝方には肌寒さが残る今日この頃!!

先月は新型インフルエンザのニュースで
毎日が新聞紙上を賑わしていました。

神戸や大阪で百何人が感染したとかで
街中ではアチラコチラでマスクをしている人を見かけましたが
異様な光景でした。

マスコミもネタが無いのか
コレでもかと言うくらいインフルエンザのニュース一色でしたね。

しかし日本人っていう人種は
過剰反応が好きみたいな人が多いのには驚かされます。

子供が新型インフルエンザに掛るのを防ぎたいのは判るけど

大の大人が冷静に判断すれば毎年猛威を振るう通常の
インフルエンザと変わりない事が判らないものなのかと・・・

おかげで街中の薬局ではマスクの売り切れ続出だとか

インターネットでは通常の10倍もの値段で販売されていたとか・・・・

この影響かどうかは知りませんが
南の町も人が(お客さん)いない状態 

外に出てみれば歩いている人もマバラで
お店の人たちの方が遥かに多い現象がソコにありました。

この影響で何処もかしこも暇じゃ〜あ

 と 言うボヤキが聞こえてきました。

勿論、寿し丸もご多分に漏れず暇でしたがねイヤ〜参った参った。

知人の結婚式のパーティでは
欠席者が20名近くでたとか 

僕はチャント出席してきましたよマスク無しで(笑)

知人は親戚からパーティを止めろとか
延期しろとか言われ大変だったみたいです。

そんな奴はパーティに来なくて家に居ろといってやりたいでが
コレもマスコミが騒ぎ立てる煽りをモロ貰った感じですね。

地方の人たちは新聞テレビに騒ぎたてられていたら不安なんでしょうか

大阪や神戸で感染者が増えているなんて
情報が飛び交うと今、大阪に行くと感染すると思うのでしょうか

でもパーティは無事終わり100名以上の人たちが
知人の船出を祝っていましたよ。

その後一週間も経過したらマスク姿の人たちも減り
商売にしてもボチボチと客足が戻って来ましたヤレヤレ

こんなニュースはもう沢山ですね。

幸いインフルエンザも下火になり
変わりない毎日が戻ってきましたが
終わってみればアノ騒ぎは何やったんやでお仕舞いですかね。

皆さん冷静に対処しましょうね。




第83回 修行

7月に入り関西地方は梅雨入り真っ只中。

コレからの季節梅雨があけるまでは
ジメジメとした季節(嫌だな〜)

只今、お店では男の子が寿司を握るために修行をしています。

大した仕事をしていなくても大汗をかける特異体質・・・
知らない人がみれば一人だけ仕事をしてるみたいな得な奴 

僕はと言うとソノ逆で必死で仕事に追われていても
汗一つ出ないタイプ(損な僕・・・)

寿司を握ると言うことは

一言で言えば握ること自体そんなに難しい事ではありません。

握れるようになるまでが大変なのです。

仕入れてきた魚を水洗いをして
捌いて骨抜きをして皮を剥ぐ

ソレから寿司ネタの大きさに切って握って一丁上がり
(簡単に述べますと前記のような工程です)

私ぐらいベテランになると骨抜きをしなくても

女の子に骨抜きにされますが・・・・(な〜んのコッチャ)(#^.^#)

昔は(僕らの修行時代は6〜10年)握るのに掛ったもんですが
今は時代が違います。

でも時代が違っても握る技術の伝統と業は
残して後世に伝えなくてはいけませので裁許はしません。

それに必死に食らい付いてくる店の子も立派です。
(嬉しいですね寿司屋冥利につきます) 

マダマダ拙い握り寿司ですが
温かい目で見守ってやって下さい。

お店にご来店されましたら一言声を掛けてやって下さい。

ヨ、大した仕事もしてないのに
大汗かいてる兄ちゃんと

そうそう彼の名前は深沢君と言います。

頑張れ深沢フレーフレーふ、か、ざ、わ

君を見ていると自分の若い時を思い出す今日この頃・・・・・!!




第84回 お盆休み

今月のタイトルはお盆休みです。

先月は46年ぶりの皆既日食とかで
日本中が大騒ぎでありました。

トカラ列島の悪石島が日本で最長の6分?秒とかで
ワザワザ大枚40万円も払い観測に行かれたが
生憎の豪雨と強風で豆台風なみの天気 お気の毒としか言いようが・・・・

次に日本で見れるのが26年先だとか(平和ですな)

毎年コノ時期になると日本列島は(12日〜16日)お盆休みです。

勿論コノ時期にでもお仕事をされている方もいらっしゃいますが・・・・

帰省されてお墓参りをされる方や
旅行 バカンス キャンプに海水浴と
それぞれの計画がおありでしょうが
お車で移動される方は高速代が千円だとか(混雑しそう)

寿し丸は13日〜16日までがお盆休みです。

海の中のお魚さんには、お盆休みは有りませんが
漁師さんがお休みなので市場もお休みと言う訳です。

私のお盆休みの計画と言えば

涼しい南極にでも行こうか
コアラに会いにオーストラリアにでも行こうかと考えますが

先立つ物が有りません(平たく言えば銭 金が無い)

頭で空想に浸るのはお金は掛りませんので
何なと想像しまくるのです。

あ、ハワイで美女をハベラセて首にはレイでも掛けてもらい
チュ〜でもしてもらおかな〜っと

アカン病気が出た〜!!

市場の盆休みは 14日 15日 16日 の3日間なので

13日までは予約が有れば
お店を開けても良いかな〜っと考えております。

誰か予約を頂戴(*^。^*)

お休みの間くれぐれも事故や怪我などしないようにして下さいよ。

お盆休み明けには元気な寿し丸が
美味しい物でお出迎え致しますのでお楽しみに!!

追伸  家の風呂掃除に電球交換 イヌの散歩に店の掃除

アカンやる事いっぱい有る(誰か手伝ってくれ〜)\(◎o◎)/!




第85回 秋の素材

解散総選挙も終わり
各陣営悲喜こもごものドラマが展開されましたが

民主党が政権を奪取・・・

今後のお手並み拝見といきましょうか。

さて蒸し暑い夏も終わり秋の気配が漂い始めた今日この頃!!

海の中のお魚さん達も
秋を迎えて元気に泳ぎ回っています。

(見た訳じゃないけど)

水族館では見れますが・・・

先日テレビを見ていますと
水族館の主役がイルカやアシカ ラッコ ペンギン等から

今や押しも押されぬ主役がイワシにとって変わってきています。

ある水族館では5万匹のイワシの大群が泳ぎ回っていましたよ。

餌のやり方で色々形を変化させる
イワシが人気とは時代も変わったもんです。

寿司屋さんでは秋の食材はと申しますと

コレからの季節サバやハマチ生イクラ(筋子)の出番です。

手間は掛りますがイクラの醤油漬け
美味しいですね。

スルメいかも旬の素材となります。
寿司にはしませんが(皮や身が硬いので)

イカの塩辛などお酒のアテには最高ですね。

コレからの季節は春から初夏に旬だった魚達が

戻りの季節を迎えます。

もどり鰹や落ちハモなどが美味しい季節になります。

山の食材では松茸ですが、

落ちハモと松茸の土瓶蒸しなども秋の季節感が漂う一品ですね。

関西では余り好まれませんがコハダ(新子)も喜ばれます。

どうか秋の味覚を存分に堪能して下さい。

ア、言い忘れましたが寿し丸でご堪能下さいよ。

親父の独り言で情報を仕入れて
他所の店で堪能な〜んてお考えでは(あのねコラコラ・・・)




第86回 上手な選択

インドネシア西部スマトラ島沖の地震に
南太平洋の島国サモアの沖合いの地震と
世界の各地での地震怖いですね。

状況が明らかになるにつれ
死者や行方不明者の数も増えることに懸念を覚えます。

日本も地震国 備えあれば何とやらですよ皆さん。

さてさて今月のタイトル上手な選択

(洗濯は嫁が何〜んて言ってる場合ではナイ)\(◎o◎)/!

朝晩めっきり涼しくと言うよりは
肌寒く感じる季節になると鍋物が恋しくなる季節ですね

鍋物のチャンピオン てっちり (関西ではネ!!)(^^♪

上手な食べ方講座です。

コノ時期はフグの需要がまだ少ないので
天然物のフグがお安く食べれますよ。

12月近くに入るとフグの値が上がり
ナカナカ手が出なくなります。

需要が増えると品不足になる為
値段がドンドン高くなってきます。

したがってフグ好きな通な方はコノ時期に、

お安く食べれる天然物を食べ
冬真っ盛りになると養殖物のフグか
別の鍋物を食べていらっしゃいます。

天然物と養殖物を並べて食べると
ヤハリ天然物に軍パイが上がりますが
年に数回程度食される方は判らないと思いますよ。

最近の養殖物にも天然物に負けないくらい
美味しいフグがあるからです。

お安くリーズナブルに食されたい方は
養殖物でも十分美味しいですよ。

 いい〜やフグは天然物に限るって方は

高い時期を外されて

今が値段的に食べ頃かと思いますが皆さんは如何でしょうか・・・・

1日前か2日前に電話で相談下さい。

フグコースの値段をお教えしますので

(時価なので相場が変わりますから)




第87回 遂に出ましたか

寿し丸ファンの皆様

ミシュランガイド京都・大阪に漏れた寿し丸です(笑)

遂に出ましたネ。

本が出てからお客様の反応の
アレコレを少しばかし取り上げて見ました。

全体的に多かったのが何を基準に決めているのかと言う意見と
何で神戸や粉モンの町 大阪の
お好み焼き屋が出てへんねんと言う意見・・・

確かに疑問に思う事も多々ありますが

飲食店を営んでる僕が意見を言うと
漏れたからネタミやなと思われるのも癪だし・・・

でも同じ料理人仲間の店や
懇意にしているお店も沢山載っていましたね。

確かに僕の目からみても載っても不思議じゃ〜あない店や

オヤ何でコノ店がと思う店とに分かれましたネ。

全体的に見れば高級食材を使用して
ソレなりの価格を戴いている店が多かったように思いますが
意見の分かれる所でしょうか?

寿し丸のお客様に多かった意見の中に

コノ店が紹介されなくて良かったと思われた方が、
かなりの数いらっしゃいました。

有り難い事です。

確かに本に載れば一時の間、
新規のお客様が大勢いらっしゃって予約が取りにくくなります。

でもコレとてお店側の対応次第で
お馴染み様に迷惑を掛けなくても済みます。

当店でも雑誌に載ると多いときで
1ヶ月で600人から新規のお客様がお見えになりますが
お馴染み様には予約が取れないなんて事がないように対応してましたよ。

新規のお客様は一時の事なので
お馴染み様などは半年ぐらいは敬遠されますネ。

長い人で1年ぐらい経ってから
ボチボチ予約は取れるか〜なんて電話が掛ってきます。

ミシュランガイドに掲載されたお店側も
コレからが正念場だと思いますよ!!

何せ当店(寿し丸)は掲載に漏れた店ですから
何時でもスムーズに予約は取れます。

(エ、思いきり嫌み言うてるって)ワハハ・・・・そんな事ないですよ!!

僕のマトメの意見として

良心的な価格で(リーズナブル)
サービスにも励んで心を込めて料理を作っているお店が
少なかったのが残念です。

でもお客様の心の中で思っている

自分にとっての3ツ星のお店が1番ではないでしょうか? 


おいミシュラン次は寿し丸に取材に来いよ(●^o^●)





第88回 


第89回 2010年

新年、明けましておめでとうございます。

平成22年の幕開けです。

昨年末はテレビ出演(12月19日)
テレビ大阪の土曜スペシャルに出演してから
年末は大勢のご新規さんがお見えになられました。

嬉しいですね新しい出会いがあり
(僕、個人としては出会い系が好きなんですが・・・)(●^o^●)

なんとか馴染みのお客様にもご迷惑を掛けずに
忙しくさせて貰いました。

古くからの馴染みさんと、ご新規さんとのコラボレーション
楽しかったです。

コレに慢心せず今年も1年
皆様のご期待に応えるべく寿し丸は昼夜をいとまづ

(オイオイどこに昼間営業してるねん)

と言う突っ込みにも負けず

皆々様に美味しい食材で2010年を迎える心構え・・・

とは言え毎年の事ながら
新年5日の営業には食材が揃いません・・・・困ったことだ 

10日位まではネタも揃わないのは現状です。

したがってお馴染み様、
ご新規のお客様には10日までは
寿し丸に来店されるのを見合わせて頂きたいのです。

(営業してるのに来るなとは何故?)

せっかく来店されるのに
ネタの揃った頃に来て頂いたほうが楽しめると言う訳です。

でも居るんだな〜

ホームページ見たら来るなと書いてあったけど
来てもた〜って言うお客さんが
毎年何組も(笑)

素直に僕(親父)の顔見たさに来た〜って言えばいいのに・・・

今年1年も皆様の期待に応えるべく頑張りますんで

応援ヨロシクおん奉りそうろう〜チョンチョン♪




第90回 0からの出発

第90回の親父の独り言(有り難い事ですな)

新年そうそうビックリするような出来事が・・・

(エ、また親父が交通事故で入院かって)

違いまんがな!!

実は僕が元旦生まれなので58歳になりました。
(そんな事伝えたいんと違う違う)
ど〜も話が脱線しとるな 

真実をお話しましょう。

確かに新年は10日までお店に来ないでと
ブログにも書きましたがマサカ マサカ・・・・

新年明けの5日の仕事始めに
本当に誰もご来店がナイとは

(業界用語では坊主とかオデコと申します)

商売を始めて31年いまだかって経験したことのナイ事態
(ワハハ・・・・)

笑うしかナイかなブワハハ イヒヒ フフフ・・・・などなど 

驚きましたね。

来ないで下さいとは書きましたが

来ても〜た とか言って結構なお客さんが
毎年何組もお見えになられます。

でも考え様によっては僕が毎年伝えたいことが
お客様に真髄してきた証拠

(エッヘン威張っても仕方ないか)

ま、考え方次第で立ち直るようにしました。

0からの出発(ん〜良い言葉だ)

そう正に寿し丸の今年を象徴しているかのような
言葉0からの出発・・・・

今年のキャッチフレーズは0からの出発で決まりかな!!

でも本当はチョッピリ ショック でしたね。

その後6日以降は順調にお客様もご来店くださり
ホッと一息コカコーラー

(何のコッチャ)

2010年もコンナ調子で頑張りますのでヨロシクお付き合い願います。