・・適度なダシと、程よいスパイス!
 当たり前田のクラッカー?で、料理の本質は、素材の旨み(中音)であるが、 手の込んだレシピ(ハイファイ調?)を目指すあまり〜コクの強過ぎるるダシ(低音)や〜香辛料(高音)にコダワリ過ぎると、肝心〜要の、素材の持ち味 (特徴的な楽器や声の音色)が薄れて、極端な場合・・・別物にまでなって〜しまう。

     ・・・・・やっぱ〜シンプルが、いちばん!!
親父の味(ガンモ?)には、適度なダシと程よい塩梅!

 素材(中音)を活かす〜土台に相応しい・中低音感に
    乗った塩加減!(高音)ラウンド・ミッドナイト。

 特に、一皿目の’Round Midnight. から〜
  最後の〜 Dear Old Stockholm. まで、
   全品、身震いする程の〜フルコースの美味しさ!

 モチロン、緊張をやわらげる為〜
   中程の、All Of You.  Bye Bye Blackbird.
    では、ゆったり〜リラックスもさせてくれまーす?

 マイルスのク〜ルな孤高のミュートに絡む、コルトレーンのオブリガートの優しさ、間を繋ぐチェンバースのメロディアスなピチカート、 チャーミングにエレガントに寄り添うガーランドのタッチ、独特なタイム感覚でフレックシブルにタイトにプシュ!するフィーリーのブラシ。〜。〜彼のドラムスはバックコ〜ラスの様に歌ぅ。

セロニアス・モンクの大傑作!云わずと知れたジャズの超名曲ラウンドミッドナイト。このアルバムを聴いて〜
ジャズにハマッタ!僕の原点。
                     
close
next