那須高原より栃木の地酒のおいしさをお届けします


富美川・忠愛
とみかわ・ちゅうあい(富川酒造店/矢板市)

蔵元紹介

創業大正2年、 精米を家業としていた初代忠吉が同地の庄屋が行っていた酒蔵を借り受け、 百石余りを世に出したのが富川酒造店のはじまりです。
近年の全国新酒鑑評会において10年間で7回金賞という素晴らしい実績を誇り、 平成13年から販売開始した限定銘柄「富美川」はテレビで紹介されたのをきっかけに、 全国的に知られる銘酒となりました。
日本銘水百選のひとつ・尚仁沢涌水を支流にもつ荒川沿いの矢板市大槻に位置し、 遠くに日光連山を仰ぐ山紫水明に恵まれた環境で丁寧に造られる酒は、 芳醇な米本来の旨み味わいと、丁寧な仕込による酒としての主張を併せ持った逸品。
現在の杜氏は大谷努さん。富川酒造店の元杜氏で、 越後杜氏のベテラン・宮川信男さんに30年以上師事した地元杜氏です。
造りのない季節は「富美川」に使用される五百万石米の栽培もしており、 酒米を熟知した地元杜氏として、より一層酒質の向上が期待されます。 また、若き蔵元夫婦も造りに参加しており、今後がますます楽しみな蔵です。


商品紹介

   忠愛 清酒仕込 梅酒



自社醸造の日本酒に、地元矢板市産の大粒の青梅をたっぷりと漬け込んで造られた梅酒です。 長期熟成する事により日本酒と梅の風味が溶け合い、 袋搾りでゆっくりと搾る事により、梅のエキスがしっかりと抽出されております。 日本酒仕込ならではの口当たりの柔らかさと梅の芳醇な風味が楽しめます。 合成着色料・香料は一切使用していません。

1・8L瓶   ¥2,190+税
500ml瓶   ¥762+税
 
注文する →(数量限定につき品切の際はご容赦下さい)


   忠愛 清酒仕込 柚子酒



自社醸造の日本酒と、厳選した地元矢板市産の柚子玉を贅沢に使用して造られた柚子酒です。 柚子の爽やかな香りと酸味、優しい甘みが、 日本酒仕込ならではの口当たりの柔らかさと相まって、 ついつい後を引くおいしさに仕上がっております。

1・8L瓶   ¥2,762+税
500ml瓶   ¥953+税
 
注文する →(数量限定につき品切の際はご容赦下さい)



富川酒造店の日本酒『忠愛』・『富美川』はこちら



トップへ

ホームへ