那須高原より栃木の地酒のおいしさをお届けします


熟露枯・東力士
うろこ・あずまりきし(島崎酒造/那須烏山市)

蔵元紹介

嘉永2年(1849年)、初代島崎彦兵衛によって創業された蔵元です。
2代目・熊吉が現在の烏山に二百余年の歴史を持つ酒造庫を譲り受け、 また熊吉が無類の相撲好きであったことから酒名を「東力士」としました。
那須岳に端を発する清流那珂川の伏流水を仕込水とし、良質の原料米と 恵まれた自然環境の中で日々丹精込めた酒造りを行っている蔵元です。
また、貯蔵スペースとして戦時中に造られた地下工場跡地を利用した洞窟スペースを確保し、 新たなる日本酒の味わいづくりに挑戦し続けております。

蔵正面。
さすが老舗、歴史と風格
を感じさせる外観。
まずは蔵元に御挨拶。
応接室、2階なのに
石庭がある…!((;゚Д゚))
その後早速蔵内を案内して
頂きました。ちょうど洗米の
作業中で、ウッドソンで洗米
しているところでした。
     
そのまま限定吸水。
時間をきっちり計りながら、
正確に浸漬。時間が来たら
さっと引き上げます。
別の場所では定番酒クラスの
お酒用の酒米も原料処理中。
大きな甑(こしき)。
これで酒米を蒸します。
     
もう少し上から見ると
こんな感じです。
米を吊り上げ、甑に
張り込んでいきます。
放冷機。
     
まだ新しい麹室。
手洗い・消毒等を
きちんとしてから中へ…。
室内はとても清潔。
保温中の麹もありました。
奥には更に別室が…。
コレで求められる質が違う
麹も造り分けられます。
     
酒母室。
別にもう一室あります。
ちょうど酒母がありました。 酒母によって
表情が違いますね〜。
     
仕込み蔵。
タンク上部は作業しやすい
ように床が張ってあります。
別室の吟醸蔵。
サーマルタンクが
ずらりと並んでいます。
醗酵中の醪。
良い香りが…。(≧▽≦)
     
佐瀬式の槽。
まだまだ現役です。
薮田式圧搾機も。 出来たお酒を瓶詰します。
     
少し車で移動。
貯蔵庫として利用されて
いる洞窟へ。
中に入るとびっくり!
天井高っ!中広っ!
Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)
坑内は「田」の形になって
おり、お酒が静かに眠り
についていました。
     
 
ちなみに戦時中の地下工場
の跡地だそうです。
蔵内に飾ってある写真。
長い歴史が伺えます。
 


東力士 商品紹介

東力士(定番商品)
東力士(限定商品)
東力士(季節限定)
熟露枯(限定品)
リキュール
ワイン・甘味果実酒
焼酎
過去に発売されていたお酒

 
東力士(定番商品)


   東力士 特別純米 火入 磨き60%



穏やかな果実香とふっくらとした旨みのまろやかな味わいが楽しめる、東力士の定番純米酒です。

1・8L瓶   ¥2,200+税
720ml瓶 ¥1,100+税
 
注文する →(数量限定につき品切の際はご容赦下さい)


   東力士 超辛口
    特別本醸造 火入 磨き65%



きれいな旨みと力強い辛さのキレのよいシャープな味わいが楽しめる、東力士の定番酒です。

1・8L瓶   ¥2,000+税
720ml瓶 ¥1,000+税
 
注文する →(数量限定につき品切の際はご容赦下さい)


 
東力士(限定商品)


   東力士 純米吟醸 無濾過原酒 瓶火入 洞窟低温貯蔵 山田錦 磨き55%



「東力士」の試験醸造酒です。 最高級酒米・山田錦を使用し、M310酵母と明利小川酵母のW酵母仕込で醸した純米吟醸酒を、 洞窟にてゆっくり熟成させました。 まろやかな口当たりと果実様の吟醸香をほんのり漂わせた程よい辛口です。 サイズ毎にそれぞれ蔵出し300本の限定出荷です。

1・8L瓶   ¥3,000+税
720ml瓶 ¥1,500+税
 
完売しました →


   東力士 純米吟醸 無濾過原酒 瓶火入 洞窟低温貯蔵 五百万石 磨き55%



「東力士」の試験醸造酒です。 酒造好適米・五百万石を自社酵母AZ−6で醸した純米吟醸酒を、洞窟にてゆっくり熟成させました。 軽快でなめらか、綺麗な酸と清冽さを感じさせる清々しい香りの程よい辛口です。 サイズ毎にそれぞれ蔵出し300本の限定出荷です。

1・8L瓶   ¥2,800+税
720ml瓶 ¥1,400+税
 
完売しました →


   東力士 純米吟醸 無濾過原酒 瓶火入 洞窟低温貯蔵 雄町 磨き55%



「東力士」の試験醸造酒です。 歴史ある酒造好適米・雄町×901酵母という組み合わせで醸した純米吟醸酒を、 瓶燗にて火入後洞窟にてゆっくり熟成させています。 そのままでも良いですが、ぬる燗にしてゆっくり味わいたい酒質です。 サイズ毎にそれぞれ蔵出し300本の限定出荷です。

1・8L瓶   ¥3,000+税
720ml瓶 ¥1,500+税
 
完売しました →


 
東力士(季節限定)


   東力士 にごり活性生原酒 磨き70%



低温で醗酵させた香り高いもろみそのままの風味豊かなお酒です。

720ml瓶 ¥1,000+税
 
注文する →(数量限定につき品切の際はご容赦下さい)


   東力士 純米吟醸 W酵母生原酒 山田錦 磨き55%



高精白した山田錦と明利小川酵母&M310酵母の組み合わせで醸した、 穏やかな吟醸香と落ち着きのある香味バランスのとれたW酵母仕込ならではの繊細な香味をそのままに生かした生原酒です。

1・8L瓶   ¥3,000+税
720ml瓶 ¥1,500+税
 
注文する →(数量限定につき品切の際はご容赦下さい)


   東力士 極一滴雫酒 入魂袋吊り 新酒壱号
    純米 無濾過生原酒 おり絡み 五百万石 磨き60%



柔らかな醸造酸が印象的な、搾りたての純米無濾過生原酒です。 毎年11月中旬頃からの出荷です。

1・8L瓶   ¥2,600+税
720ml瓶 ¥1,300+税
 
注文する →(数量限定につき品切の際はご容赦下さい)


   東力士 極一滴雫酒 入魂袋吊り
   純米吟醸 無濾過生原酒 下野五百万石 磨き55%



五百万石仕込の純米吟醸の新酒です。
名前の通り、袋搾りで滴る雫のみを集め、そのまま瓶詰した無濾過生原酒です。 (そのためおりがらみです。)
今季分はやや活性高めでしゅわしゅわしています。フレッシュで良い出来ですよ。 毎年12月中旬頃からの出荷です。

1・8L瓶   ¥2,850+税
720ml瓶 ¥1,430+税
 
注文する →(数量限定につき品切の際はご容赦下さい)


   東力士 極一滴雫酒 入魂袋吊り
   純米吟醸 無濾過生原酒 山田錦 磨き55%



山田錦仕込の純米吟醸の新酒です。
名前の通り、袋搾りで滴る雫のみを集め、そのまま瓶詰した無濾過生原酒です。 (そのためおりがらみです。)
ほんのりと感じられるお米の甘み、フレッシュさ、まろやかさもあり、 かすかな苦渋が酒質を引き締めています。毎年1月中旬頃からの出荷です。

1・8L瓶   ¥3,000+税
720ml瓶 ¥1,500+税
 
注文する →(数量限定につき品切の際はご容赦下さい)


   東力士 極一滴雫酒 入魂袋吊り
   純米吟醸 無濾過生原酒 五百万石&とちぎ酒一四米 磨き55%



五百万石&とちぎ酒一四米仕込の純米吟醸の新酒です。
名前の通り、袋搾りで滴る雫のみを集め、そのまま瓶詰した無濾過生原酒です。 (そのためおりがらみです。)
すっきりと綺麗な酒質をお楽しみ下さい。毎年2月上旬頃からの出荷です。

1・8L瓶   ¥2,600+税
720ml瓶 ¥1,300+税
 
完売しました →


   東力士 極一滴雫酒 入魂袋吊り
   純米吟醸 無濾過生原酒 雄町 磨き55%



「極一滴雫酒」シリーズのトリを飾る、雄町仕込の純米吟醸の新酒です。
名前の通り、袋搾りで滴る雫のみを集め、そのまま瓶詰した無濾過生原酒です。 (そのためおりがらみです。)
26BYから純米吟醸へとリニューアルされました。 バナナのような香りと程よい酸のあるやや辛口が楽しめます。 毎年2月中旬頃からの出荷です。

1・8L瓶   ¥3,000+税
720ml瓶 ¥1,500+税
 
完売しました →


   東力士 酔夏 爽快純米吟醸



食べかけスイカのイラストが可愛いラベルが特徴の夏季限定酒です。 栃木県産ひとごこち(精米歩合55%)と栃木県酵母T−Sで醸された純米吟醸を、 洞窟で程よく味わいが乗るまで寝かせました。 青林檎様の爽やかな香りと滑らかジューシィな味わいが楽しめます。

1・8L瓶   ¥3,000+税
720ml瓶 ¥1,500+税
 
完売しました →


   東力士 酔夏 トロピカル純米



スイカのイラストの可愛いラベルが特徴の夏季限定酒です。 夏でも爽やかに楽しめるよう、トロピカルなフルーティさと涼しげなキレの良い辛口に仕上がっています。

1・8L瓶   ¥2,500+税
720ml瓶 ¥1,250+税
 
完売しました →


   東力士 洞窟酒 純米吟醸 秋あがり



年間を通して平均気温約10℃の洞窟内で約半年間熟成させたひやおろし的位置付けの純米吟醸酒です。
春季に限定販売される「極一滴雫酒」の「五百万石&とちぎ酒一四」を一度火入したものになります。 穏やかで澄んだ香りと、繊細でなめらかな飲み心地が楽しめます。
蔵元によれば、
「本年冬季に醸した純米吟醸酒を低温下瓶貯蔵にてじっくり丁寧に調熟。 おだやかな香りと米の旨みを十分に引き出したふくよかでやわらかな味わいと、 おちつきのある香味調和のとれた旨口まろやかな純米吟醸酒です。 時間の造り上げた逸品をお楽しみ下さい。」
との事。秋季限定です。

1・8L瓶   ¥2,600+税
720ml瓶 ¥1,300+税
 
完売しました →


   東力士 洞窟酒 純米 秋あがり



年間を通して平均気温約10℃の洞窟内で約半年間熟成させたひやおろし的位置付けの純米酒です。
アルコール度数が14%台と低めで、軽くまろやかな飲み心地が楽しめます。
蔵元によれば、
「本年冬季に醸した純米酒を低温下瓶貯蔵にてじっくり丁寧に調熟。 おだやかな香りと米の旨みを十分に引き出したふくよかでやわらかな味わいと、 おちつきのある香味調和のとれた旨口まろやかな純米酒です。 時間の造り上げた逸品をお楽しみ下さい。」
との事。秋季限定です。

1・8L瓶   ¥2,000+税
720ml瓶 ¥1,000+税
 
完売しました →


 
熟露枯

清酒の熟成の進み方は階段を上るように規則的に進むのではなく、 バイオリズムの波のように“色・味・香”がそれぞれ別の速度で 熟成が進行するものと思われます。
この”熟露枯”は、冷蔵庫等の強制的な単一温度下での熟成ではなく 年間平均10℃前後の天然の洞窟内で自然に熟成させた、 落ち着きのある香りと丸みとなめらかさを追求した銘柄です。
過熟にならない温度帯を維持しながらそれに季節による温度変化の波が加わる事で、 更に複雑な熟成の波が形成され、自然によりじっくりと静かに造り上げられた味わいです。
樹木が季節の移り変わりによって年齢を刻むがごとく 清酒も波を刻みながら成長をつづけます。
日光がまったく差し込まない漆黒の闇は、 “熟成酒”を造り出すにはこれ以上ない最高の環境といえます。 総延長600mlの空間には現在も約13万本の酒が眠っています。


   熟露枯 山廃仕込 純米吟醸 洞窟熟成 山田錦米 磨き60%



米は山田錦、酵母は協会7号系酵母、水は那珂川水系の清冽な伏流水。
これらを用い、丁寧な温度管理の下、山廃仕込で醸造。 上槽後すぐに火入し、洞窟貯蔵庫の中で1年以上の熟成を経て出荷された限定品です。
食事と共に楽しんで頂くお酒として造られた、まろやかで落ち着いた大人の味わいです。

1・8L瓶   ¥3,200+税
720ml瓶 ¥1,600+税
 
注文する →(数量限定につき品切の際はご容赦下さい)


   熟露枯 山廃仕込 純米吟醸 洞窟熟成 五百万石米 磨き60%



米は五百万石、酵母は協会7号系酵母、水は那珂川水系の清冽な伏流水。
これらを用い、丁寧な温度管理の下、山廃仕込で醸造。 上槽後すぐに火入し、洞窟貯蔵庫の中で1年以上の熟成を経て出荷された限定品です。
食事と共に楽しんで頂くお酒として造られた、まろやかで落ち着いた大人の味わいです。

1・8L瓶   ¥3,000+税
720ml瓶 ¥1,500+税
 
注文する →(数量限定につき品切の際はご容赦下さい)


   熟露枯 山廃純米原酒 洞窟長期熟成 五百万石・ゆきの精米 磨き65%



米は五百万石とゆきの精、酵母は明利小川酵母、水は那珂川水系の清冽な伏流水。
これらを丁寧な温度管理の下、山廃仕込で醸造。1年以上常温にてタンク熟成の後、 瓶貯蔵による洞窟での数年間の熟成を経て出荷された山廃純米酒の限定品です。
控え目な上立ち、口に含むと古酒らしい熟成香がやや控え目ながら感じられます。 まろやかなアタック、なめらかさのあるコクがあり、 余韻に山廃らしい乳酸系の深い旨みを舌に残しつつすーっと切れていきます。 やや辛口。イタリアのサラミ等、やや癖の強い加工肉などに合わせて飲むとおいしいです。
雑誌「DANCYU」に大きく掲載され、審査員から絶大な支持を得ました。

1・8L瓶   ¥2,800+税
720ml瓶 ¥1,400+税
 
注文する →(数量限定につき品切の際はご容赦下さい)


 
リキュール



島崎酒造のリキュールはこちら



 
ワイン・甘味果実酒



島崎酒造のワイン・甘味果実酒はこちら



 
焼酎



島崎酒造の焼酎はこちら



トップへ

ホームへ





























































 
過去に発売されたお酒


   東力士 純米吟醸 秋 洞窟酒



丁寧に醸した純米吟醸酒を洞窟にてじっくりと貯蔵熟成した、秋季限定酒です。 洞窟にてじっくりと貯蔵熟成した、ふくよか・やわらか・おだやかな味わいが楽しめます。

1・8L瓶   ¥2,600+税
720ml瓶 ¥1,300+税
 
完売しました →


   東力士 秋旨純米 ひやおろし



丁寧に醸した純米酒を洞窟にてじっくりと貯蔵熟成した、秋季限定酒です。 穏やかで落ち着きのある香味が、14度台の低めのアルコール度数のおかげで軽やかに感じられます。

1・8L瓶   ¥2,000+税
720ml瓶 ¥1,000+税
 
完売しました →


   東力士 極一滴雫酒 入魂袋吊り
   純米 無濾過生原酒 雄町 磨き65%



雄町仕込の純米の新酒です。
名前の通り、袋搾りで滴る雫のみを集め、そのまま瓶詰した無濾過生原酒です。 (そのためおりがらみです。)
未だ若いせいか、雄町にしてはまだ味の乗りが控え目ですが、 柔らかな醸造酸の片鱗が伺えます。毎年2月中旬頃からの出荷です。

1・8L瓶   ¥2,700+税
720ml瓶 ¥1,350+税
 
完売しました →


  東力士 極一滴恵酒 
   純米吟醸 洞窟瓶囲壱火入酒 とちぎ酒一四米 磨き60%



軽く柔らかな酒質が特徴的な旨口の純米吟醸酒です。

1・8L瓶   ¥2,600+税
720ml瓶 ¥1,300+税
 
完売しました →


  東力士 極一滴恵酒 
   純米 洞窟瓶囲壱火入酒 雄町米 磨き65%



「酒造りの要である原料米・仕込水を極め、 当蔵所有の洞窟内環境の恵みを活かして定温下瓶貯蔵にて 繊細でふくよかな味わいと穏やかな香りの純米酒を造りました。」
ふくよかでまるい酸が特徴的な純米酒です。

1・8L瓶   ¥2,700+税
720ml瓶 ¥1,350+税
 
完売しました →


  東力士 極一滴恵酒 
   山廃仕込 純米吟醸 洞窟瓶囲壱火入酒 五百万石米 磨き60%



「酒造りの要である原料米・仕込水を極め、 当蔵所有の洞窟内環境の恵みを活かして定温下瓶貯蔵にて 繊細でふくよかな味わいと穏やかな香りの純米酒を造りました。」
山廃ならではのクリーミィな酸と軽快な飲み心地が特徴的な山廃純米吟醸酒です。

1・8L瓶   ¥2,800+税
720ml瓶 ¥1,400+税
 
完売しました →


  東力士 極一滴恵酒 
   山廃仕込 純米吟醸 洞窟瓶囲壱火入酒 山田錦米 磨き60%



「酒造りの要である原料米・仕込水を極め、 当蔵所有の洞窟内環境の恵みを活かして定温下瓶貯蔵にて 繊細でふくよかな味わいと穏やかな香りの純米酒を造りました。」
山廃ならではのクリーミィな酸とコク、深い味わいが特徴的な山廃純米吟醸酒です。

1・8L瓶   ¥3,000+税
720ml瓶 ¥1,500+税
 
完売しました →


  熟露枯 純米吟醸 生詰原酒 洞窟長期熟成 山田錦米 磨き60%



米は全量山田錦、酵母は明利小川酵母、水は那珂川水系の清冽な伏流水。
これらを丁寧な温度管理の下醸造し、原酒のまま一度火入した後、洞窟での数年の熟成を経て 出荷された純米吟醸酒の限定品です。
穏やかな吟醸の香りの合間にごくわずかに感じられる熟成香。
原酒ならではの厚み、芳醇さと長期熟成による優しい口当たり、喉越しもなめらかです。
やや辛口。

麹米・掛米/山田錦(精米歩合60%)
酵母/明利小川
アルコール度数/17〜18度
日本酒度/+−0
酸度/1・4


1・8L瓶   ¥3,200+税
720ml瓶 ¥1,600+税
 
完売しました →


  熟露枯 吟醸 生詰原酒 洞窟長期熟成 山田錦米 磨き60%



米は全量山田錦、酵母は明利小川酵母、水は那珂川水系の清冽な伏流水。
これらを丁寧な温度管理の下醸造し、原酒のまま一度火入した後、洞窟での数年の熟成を経て 出荷された吟醸酒の限定品です。
辛口。

麹米・掛米/山田錦(精米歩合60%)
酵母/明利小川
アルコール度数/18〜19度
日本酒度/+5
酸度/1・3


1.8L瓶 価格(税込) ¥3,360 / 720ml瓶 価格(税込) ¥1,680
 
完売しました →


トップへ

ホームへ